気泡図

気泡図は、中心の大きな円と周りの小さな円からなり、直線的に接続された思惟ガイド図の一種である。中心は描写された物体で、周囲はその事物の各特徴です。気泡図は、多くの泡を組み合わせたもので、真ん中の泡は中心テーマであり、中心テーマを巡って泡を分岐させ、一つのことを詳細に説明します。気泡図は変数間の相関を示すグラフである。散点図と似ている。